ビジネスモデル発表会&マッチング交流会

里山インキュベーターいびがわ2018実践講座の最終回

里山の資源活用や地域課題の解決のための
「小さな生業」創りを目指して展開してきた
里山インキュベーターいびがわ2018実践講座の最終回として、
起業家(の卵)たちのビジネスモデル発表会&マッチング交流会を
大垣市のソフトピアジャパンセンターの会場で開催します。

内容に興味ある方ならどなたでも聴講可能です。
地域づくり・農山村起業・ソーシャルデザイン等のワードに関心ある方!ぜひご参加ください。

プログラム

日時:1月20日(日)13時30分~16時30分

会場:ソフトピアジャパンセンター中会議室3(大垣市加賀野4丁目1番地7)
駐車場有り=3時間まで100円 [アクセス] http://www.softopia.info/access/

参加費:無料(当日参加も可能)
※資料準備の都合上なるべく事前にお申込みください。


13:00〜 開場(受付開始)
13:30~ 開会、趣旨説明

14:00〜 ビジネスモデル発表会(発表10分+質疑3分/仮題)
※都合により発表順等が変わる場合があります。

①伊藤翔汰(合同会社ロム)「小規模林業会社で持続可能な根尾の森づくり」
②大村裕茂(木工房きのこま)「自分だけの木のこま・木のうつわ」
③石川麻衣子(森林文化アカデミー学生)「里山のワーキングスタジオ」
④神田浩史(みんなのたるい・協働推進ネットワーク)「住民主体のまちづくりのお手伝い」
⑤河合良太(NPO法人泉京・垂井)「揖斐川流域の持続可能な社会づくりに向けた起業研修」
⑥三ツ松由有子(NPO地域の未来志援センター)「地域経済循環調査に向けたプラットフォームづくり」

15:30〜 休憩〔会場レイアウト変更〕

15:40〜 講評・コメント 鵜飼宏成さん(愛知学院大学経営学部教授)ほか
マッチング交流会(各発表者のテーブルで自由に懇談)

16:30~ 閉会

里山インキュベーターいびがわ2018 ビジネスモデル発表会&マッチング交流会 申込案内

★問い合せ・申し込み:ヤマノカゼ舎

〒501-0601 岐阜県揖斐川町北方3207-1「星降る古民家」

TEL 090-7732-3680(担当 嵯峨)

E-mail:saga@forest.ac.jp

申込み時に、
①参加希望日
②お名前
③性別・年齢
④ご住所
⑤Emailアドレス
⑥緊急連絡先
を添えてE-mailをお送りください。

本事業は岐阜県「移住促進団体活動推進事業」の委託を受けて、
ヤマノカゼ舎がNPO法人泉京・垂井、
NPO法人地域の未来志援センターの協力で実施するものです。